Top >  顛末書のサンプル >  顛末書のサンプルについて

顛末書のサンプルについて

顛末書サンプルと書き方についてご紹介したいと思います。まず、顛末書の全体的な注意事項としましては主観的に書くのではなく、あくまでも客観的に書くということです。事実のみを時系列に沿って正確に書きましょう。ウソを書いてはいけないのはもちろんのことです。

あなたがお勤めの企業や役所において、顛末書のフォーマットや先例がある場合は、それらを参考にすると良いかもしれません。

それでは、簡単な顛末書の文例をご紹介します。

●商品誤発注についての顛末書文例

2007年12月24日、14時、私がモーモー牛乳に対して牛乳20本を発注すべき所を、牛乳2本しか発注しない誤発注をしてしまった原因は、私が上の空で発注作業をしており、発注画面をよく見ないで商品入力をしてしまったことが原因です。

上の空で発注作業をしてしまった理由は、クリスマスイヴということで、プライベートなことを考えていたためです。

納品時に足りない分の牛乳は、近くのスーパーにて購入し間に合わせました。予定仕入額よりも1260円多く費やしてしまい、損害金も出してしまいました。

今後、仕事中にプライベートなことを考えないよう仕事とプライベートにケジメを付けるよう徹底します。

上記のように、まず、ミスや事故などの内容を書きます。そして、そのミスや事故などの原因を書き、賠償等がある場合はその金額を記載します。最後に、再発防止のための対策を記します。

もし、謝罪文を入れるなら、顛末書とは分けて記載すると良いでしょう。

他にも顛末書の書き方やサンプルを知りたいという方は、ビジネスマナー集や、報告書の書き方などが詳述されているビジネス文章テンプレート集などを参考にされると良いでしょう。

今後、不意の不祥事を起こしてしまった際にも、事前に勉強さえしておけば慌てふためくことも少なくなるでしょう。それが余裕となり、できるビジネスマンへと変貌を遂げることに繋がって行くのです。
スポンサードリンク

その他顛末書のサンプル,時系列,フォーマット,顛末書文例,損害の情報

顛末書とは?

顛末書とは何かご存知ででしょうか?「てんまつしょ」と読みます。

顛末書の書き方とは?

今回は顛末書の書き方についてご説明差し上げます。

顛末書の文例とは?

顛末書とは何か?
事件や物事が解決した時提出する事のすべてを報告する一種の反省文みたいなものです。

顛末書の書式をご紹介します

始末書(顛末書)は、自分が過失を犯したときに会社に対してお詫びをするための文書です。

ビジネス文書の書き方・種類

今回は、ビジネス文書の一般的な書き方について見てみましょう。

始末書と顛末書の違い

始末書と顛末書の使い分けについてご説明差し上げます。

顛末書の一例

顛末書の例文を一つ例にあげます。

顛末書の様式とは?

以下は顛末書の様式です。

業務上顛末書を書く場合

顛末書(てんまつしょ)は、業務上、以下の■のような場合に提出を求められます。


顛末書のサンプル

顛末書の先例やフォーマットが企業ごとに決まっている場合はそれを利用しますが、ない場合はここに挙げるサンプルを参考にしてみて下さい。

関連エントリー

顛末書のサンプルについて